戻る

 

ゲーム中でよくやってしまう事

 

2000年12月15日

ゲームを長い事やっていると、こんな経験したことありませんか?

野球ゲームで、内野ゴロなどで一塁でアウトを取ったあと、その一塁手を三塁に走らせ、おもむろに誰もいない一塁に向けてボールを投げてしまう。
実際の試合でやったらアホ丸出しだけど、なぜかゲームの野球ではこれをやってしまう人、多いですよね。
しかも毎回毎回習慣のように繰り返すので、ランナーがいるときにもついついやって大ピンチに陥ってしまったりなど。

ドラゴンクエストシリーズで、『にげる』コマンドを選択するとき、音楽に合わせてボタンを押してしまう。
別にいつ押しても逃げられる確率は変わらないものなんだけど、このように音楽に合わせてボタンを押すとなんとなく逃げやすくなるような気がしませんでした?

ファミコン版ドラゴンクエストVでゲームを終了させる時、いちいちメッセージを読むのがめんどくさいのでBボタンを連打してたら、冒険の書に記録しないままゲームを終了してしまう。

RPGでのイベントシーン、あるいはゲームで画面が切り替わる間のちょっとした待ち時間では、まったく意味が無いのに、ちょっとでもメッセージを早送りしようとしてボタンを連打してしまう。
結果、大事なイベントシーンがあっという間に終了してしまったり、『いいえ』を選択するつもりが間違えて『はい』を選択してしまう。

アクションやシューティングで理不尽な敵の攻撃でやられてしまった時、『なんでやねん!』、『なめとんのか!』、『そんなんありか!』、『しまいにゃ壊すぞこのクソゲーム!』と画面に向かって罵声を浴びせてしまう。
そんでその直後にすっごく空しくなる。
また、ごく稀にコントローラを本体や床に叩きつけ、その直後に後悔する。

ファイナルファンタジーシリーズで、アイテムを1つだけ買うつもりがついついボタンを押しすぎて同じアイテムを大量に買ってしまう。

シューティングをしている最中、急に頭がかゆくなったので一瞬だけコントローラから手を離してポリポリとかいたら、その隙にドカーン!
しかも激しいシューティングをプレイしているときに限って、こういったかゆみがやたらと気になる。

アクション性のあるゲームをプレイしていると、ついつい体が動いてしまう。それを他の人に見られると、妙に恥ずかしい。

昔、ゲームセンターで不良にカツアゲされた。

アーケードゲームで、コンティニューを使用としたら小銭が無いのでコンティニュー出来ない。
そして近くに両替機があったので急いで両替しようとすると、こんなときに限ってうまくお金が挿入されない。
何とか両替を済ませるが、今度はコイン投入口の調子が悪くて返却されまくり。
結局最終的にはコンティニュー出来ないで終了、あるいは途中の経過ですでにコンティニュータイムが尽きてしまう。

アーケードゲームをプレイする時、1プレイ50円なのに、必死こいて100円玉を入れようとする。
結局入らないので店員を呼ぶが、そこで1プレイ50円だと聞かされて大恥をかく。

アーケードゲームをプレイ中、熱中してしまいついつい独り言を口ずさむが、それを他人に聞かれてしまい恥ずかしい思いをする。

あるゲームセンターですごく面白いゲームを発見するが、次の日そこに行くとそのゲームはすでに無くなっていた。(悲)

ゲームセンターで1000円札を両替しようとするが、両替機とコイン両替機を間違えてしまい、やりたくもないのにメダルゲームをやる羽目になる。

人生ゲームなど、お金を稼ぐのが目的のゲームをプレイしたあと、『ああ、この点数が現金で支払われたらなあ』と思ってしまう。

メダルゲームをプレイ時、もうやめようと思ってメダルをなくそうとするが、そういう時に限ってなぜかメダルが増える。
しょうがないので全然知らない人にコインをあげて退散。

子供時代、プレイしたいゲームがあるけど買えない時、そのゲームのテレビCMを録画し、それを見てプレイしたつもりになる。

昔、親にゲーム禁止令を出されてしまい、親が寝静まった夜中にこっそり起きてプレイしていた。


どうですかね。
大抵の人は、こういった経験を一度はした事あるんじゃないかな。
ちなみに私は上に挙げた事を一回、もしくはそれ以上経験した事あり。
う〜ん、あほですな。