戻る


  ZOC

『ゾック』と読む。
正式名称は『Zone of Cotrol』といい、『大戦略』シリーズのようなヘックス(もしくはマス目)移動を採用した戦略シミュレーションゲームにて使われる概念。
内容を大まかに言うと、自軍のユニットは敵ユニットのいるマスとその敵ユニットに隣接しているマスを越えたり通過したりといった行動が出来ず、強制的にそこで静止しなければならないという概念の事。
つまり敵ユニットから1マス以内の地域を横切ったり通り過ぎたりは出来ないという事である。
そのため、ZOC効果のあるゲームの場合、敵の近辺を通過するには最低でも敵のユニットから2マス以上離れた場所を通らなければならない。
これはいうなれば、このような通り方をすれば敵に見つかるために、通り過ぎるにはある程度離れておかないといけないという、現実で見られるような敵の発見回避や牽制的な状態などを、ゲームで上手く表現しているわけである。
この概念を上手く利用する事で、前線で戦線を張って敵をこれ以上進行できないようにしたり、特定の場所の制空権や制海権を確立したりできる。
なお、昔のゲームの場合、全てのユニットに同様のZOC効果が採用されていたが、最近のゲームの場合は、ユニットの種類によってはZOC効果が発揮されなかったり、地形によってZOC効果が効かなかったり、ZOC効果を無視して敵ユニットに隣接したら強制的に戦闘が行われるなど、ZOC効果にも色々と細かく設定されている事が多い。


  ZOMBIE

『ゾンビ』の事。
ホラー系のゲームではおなじみの存在。