戻る


こんなのインベーダーじゃねぇ!

止め絵のインベーダー

おや、よくぞこのページを見つけましたね
でも絶対このゲーム知ってる人いないはずです。
マイナー中のマイナーなゲームである本作。
私は当時(ファミコンが出た頃くらい)、これ空港で買いました。
正式な名前は知りませんが、まあ多分スペースインベーダーでしょう。
外見はブラックなボディにピンク色のインベーダー。
といってもゲーム自体液晶画面など無く止め絵で表示されるインベーダーです。
もう見た目からしてしょぼしょぼです。
そしてゲーム内容もそれに負けず劣らずしょぼしょぼです。
インベーダーはピンク1色。まったく動きません
自機は常に左右に往復移動してます。
自動で
なので使うのはショットボタンのみ。
そのショットも弾など見えやしません
うまくインベーダーにヒットしたらそいつは消えます。
しかもボタンと連動しているのか、押した時にヒットの手応えがあります。
そうして全てのインベーダーを消すと(この場合倒すとはいわない)クリア。
インベーダーはまったく動かないので、その代わりに画面の端にタイマーがあります。
これがなくなるとゲームオーバー。
とにかく見た目から内容まで全てが安っぽいこのゲーム、コンピューターゲームレビューであるこの中に入れるべきではないかもしれませんが、一応元ネタがインベーダーなので載せる事にしました。
実際値段も500円くらいだったので安っぽいのも当然かもしれませんが。