君は最高得点を出せたか!?
上段の画面。 どこもかしこもエイリアンだらけです。


エイリアンクラッシュ

ナグザット PCエンジン


このソフト、私としては発売日に即購入した数少ないソフトの1つです。
あまりソフトを新品で頻繁に買わなかった当時の私にしては、かなり珍しい事でした。 いうなれば、それだけこのソフトに対する期待が大きかったということです。
もちろん遊び倒しましたよ。
面白かったです。


『エイリアンクラッシュ』はピンボールで、1988年に登場しました。
基本的なルールは通常のピンボールと同じく、フリッパーでボールを弾きつつ、得点を獲得していくというものです。 もちろん特定の役を成立させる事により、ボーナス得点が加算されたり、時にはエキストラボールが追加されたりします。
盤面は上段と下段に分割されていて、その他にも4種類のボーナスステージがあります。
下段画面。 左右の卵に玉をぶつけると、中からエイリアンが生まれます。

このソフトの大きな特徴、それはなんと言っても盤面やオブジェクトが全ておどろおどろしくグロテスクなエイリアンで構成されているということ。
脳が割れる、エイリアンが数匹飛び出す、バンパーの部分が卵になっている、その卵に玉を当てるとそこからエイリアンが生まれる、ストッパーが頭蓋骨になっている、透明の管の中には血液らしきものが流れている、エイリアンの口にボールを放り込むとボーナス点が入る、目玉に玉を当てるとギョロリと開く、エイリアンの目がボーナスカウント表示部になっている、など、通常のピンボールではごく普通なオブジェクトでも、エイリアンで構成されているというだけで、相当印象深いモノに仕上がっています。
当時、他にもいくつかのピンボールゲームがありましたが、しかしこれほどコンピュータゲームらしさを全面に出したピンボール−言い替えればコンピュータ上でしか実現できないようなピンボール−を作ったのは当時にしては相当珍しく、かなり話題になったものです。
グラフィックも印象的で、PCエンジンの機能を活かしたリアルで不気味なタッチは当時、非常に高い評価を得ましたが、今見ても十分に綺麗だと思うんですよね。
ある意味、美しいといえるかも(?)
また、音もかなりいい感じで、音楽などは曲数が少ないけどかなり秀逸。
スタート時に2種類の音楽の片方を選択出来るんですが、1つはロック調でノリのいい曲、そしてもう1つはちょっと不気味な焦燥感のある曲となかなかゲームにマッチした音楽になっています。 オススメはロック調の方の曲ですか。
あと効果音も良いです。 色々なオブジェクトに当たった時の音がなんともいえない。
ボーナスステージその1。 ムカデを破壊します。

このゲームはその特異さとは裏腹に、なかなかどうして本格的なピンボールとして作られていて、非常に良く作りこまれたゲームとなっています。
上下に分割された盤面には多彩な役があり、またそのバランスも良く調節されているのが良い感じです。
例えば上段ではボールが落ちる恐れがない分、下段に比べてボーナスが獲得しにくなっていますし、逆に下段は上段に比べて高得点を獲得しやすいけど、ボールが落ちてミスとなる可能性があります。 また上段ではボールが落ちてもミスにならないせいか、ボールが下段に落ちやすい構造をしていますが、しかし下段では上段よりフリッパー間の隙間が狭くなっているなど、ボールがなかなか落ちないように工夫されています。
さらに、このゲームでは通常の上下二分割ステージの他にも4種類のボーナスステージが用意されていて、そのどれもが個性的。
ゲーム中のボールやフリッパーの動きもかなり滑らかで、気持ち良くプレイできます。 また台揺らし機能なんかも付いているあたりがこだわりを感じさせます。
ちなみにこのゲームではスタート時にボールの速度を『SLOW』と『FAST』の2種類から選択出来るようになっていますが、オススメはFASTですね。
もちろんSLOWの方がボールの速度が遅くなっていくらかプレイしやすいのですが、しかしFASTの方がスピード感があり爽快感は高いです。
実際のピンボールでは味わえないようなめまぐるしいハイテンポな展開が楽しめます。
ボーナスステージその2。 ここをクリアすると100万点!

『エイリアンクラッシュ』は見た目非常に異質なモノですが、しかしピンボールとしての基本と面白さはしっかりと押さえてあるので、かなり完成度が高いゲームだと思います。
まあ、基本の盤面が2種類しか存在しないためわりと飽きやすく、長時間のプレイには向いていないと思いますが、しかしちょっとした時間の合間などにフラッとプレイするには向いているのでは。
なんとなーくプレイすると、いつのまにか数十分もの時間が過ぎてしまうんですよね。 このゲーム。
とにかく、『エイリアンクラッシュ』は数多く出たピンボールゲームの中でも、かなり優秀な部類に入るのではないでしょうか。
個人的にも好きなピンボールゲームの1つです。 まあ、そんなに沢山のピンボールをプレイしたわけではありませんけど。


ところで、このゲームでは最高得点である999999900点を叩き出すと、台が大爆発(エイリアンを殲滅したという意味らしい)して称賛のメッセージと共にクリアとなるという隠し要素があったというのは有名な話です。
ただしかし、このゲームにはセーブやパスワードといったゲームの途中状態を保存する機能がついてなかったので、おそらくこのシーンを実際に見た人ってほとんどいなかったらしいですね。
実現するならば合計数十時間は軽くかかりますし。
忍耐力のある人ならば、今から挑戦してみるのもいいかも!?
これが激レア画像、最高得点時の大爆発だ!

ちなみにこのゲームは一般的にも大変好評だったらしく、続編的な存在とし『デビルクラッシュ』というのが出ています。
こちらは黒魔術的なものをモチーフにしたピンボールで、こちらもかなり評判が良かったみたいですね。 私はプレイしたことありませんが。

2001年9月23日


戻る