元祖、ドットイートゲーム
白黒のバージョンもありました。


ヘッドオン

セガ アーケード 1979


あの『パックマン』よりも早いドットイートタイプの元祖、それがこの『ヘッドオン』です。
ルールは至って簡単で、陸上競技用のトラックみたいな画面の中、無数に散らばるドットを逆送する敵車を避けながら消していくというもの。
所々にある車線変更エリアで、自車の通る車線を変更しながら敵車を避けていきます。
こうしてみると意外と簡単そうですが、実はこれがなかなか難しい。
敵車は逆送しているので、よけたつもりがいつのまにか同じ車線に入ってしまって激突するという事が非常に多いです。
なぜかというと、自車の操作はラジコン式なので、下向きに移動しているときなどはレバー入力方向が逆になるのです。
頭ではわかっているけどこれが意外と難しいもので、やってみるとついつい考えている方向とは逆にいってしまうという事が良くある。
思ったよりも難しいゲームでした。


戻る