あの長州力が監修した(?)ゲーム
最初はこのように石斧とか投げているんですけど…… アイテムで、なぜか長州力に変身!しかも分身飛んでるし。なんで!?


新人類

リコーエレメックス ファミコン


知ってる人は知ってるんじゃないかと思われる『新人類』。
とかいっておきながら、実際は私自身もよく知らないんですよ
オモチャ屋さんでの立ちプレイを2回ほどしただけなんで。
このゲームは強制スクロールだったかどうかは忘れてしまいましたが、縦スクロールのシューティングで、プレイヤーは原始人
石ころや石斧を投げながら、敵を次々に蹴散らしていくゲームです。
なんといっても印象的だったのは、プレイヤーのパワーアップの仕方。
プレイヤーの武器は最初はなんですが、これがパワーアップすると石斧とか火の玉とかになったりするんですよね。
で、最強にパワーアップすると、プレイヤーはなぜか長州力に変身。
なぜに!?
攻撃方法はお約束の通りリキラリアットなんですが、プロレスみたいにリキラリアットを走って直接ぶち当てるとかそういうのではなくリキラリアットの分身を10個も20個も飛ばして敵を蹴散らすのがすごいい強烈なインパクトでした。
タイトルに書いてある『新人類』は、もしかしてこれのことなんでしょうか。
イヤすぎる……。

まあとにかく、それだけがなぜか強烈に印象に残っているゲームでした。

2000年9月15日


戻る